不安神経症でも生きてきた

不安神経症を21歳で発症して四半世紀以上経ちました。予期不安のみになり服用がなくなってからは18年。診察内容や認知行動療法での治療について、また、日々の思いなどを書いています。

2015年04月

総合診療科にて

更新がなかなか出来ずすみません。
頭にはいつも思いが、ガーーーっとあふれ出るのですが、
なんせ激しい性格でして、すぐさま思いのたけをパソコンにぶつけるより、
少し落ち着いてからの方がきっといいだろう、、、
と思ってるうちに(何を書こうとしていたのか)すっかり忘れてしまって・・・・

今日は乳がんの副作用で罹っている、総合診療科でのことを書こうと思います。

総合診療科の診察で、不安神経症の話?


私は2010年に乳がんに罹患し、手術と放射線治療を経て、ホルモン治療(ホルモン療法とも言う)を受けている。

この治療は、リュープリンという注射を1ヵ月に1回お腹に打って卵巣機能を眠らせ、
女性ホルモンのエストロゲンと、癌細胞が結合するのをブロックするホルモン剤を服用するもの。
もれなくついてくるのが、更年期障害だ。
治療を始めて1ヵ月もすると、次々と症状に襲われた。
一番困ったのが動悸と高血圧で、精神科で動悸に効果のあるツムラの漢方薬を
処方してもらい飲んだが全く改善せず、乳がんで通院している大学病院にある
総合診療科へ駆け込んだ。

高血圧以外の更年期症状には漢方薬の処方を希望していたので、
漢方医のいる病院を探したら、灯台下暗しで自分の通院する病院に居たという・・・

(ちなみに3年半続けた注射は、昨年4月を最後に終了している)

乳がんの薬の変更をきっかけに、不安の話をするように


総合診療科ではもちろん、20代の頃から精神科に通院していることも、
乳がん罹患後は不定期に診察を受けていることも話していた。
それでも診察で不安について話したことはほとんどなかったが、
昨年2月、変更した乳がんのホルモン剤が合わず、副作用に苦しみ、
そこで対処してくれたのが、総合診療科だった。
(にしても、なぜ乳腺外科は対処してくれなかった?・・・・・)

というのも薬の副作用をきっかけに、不安神経症が症状がひどくなってしまい、
それで不安について話しをしたら、きちんと聞いてくれて
アドバイスもしてくれたのだ。

ああ・・・ 総合的に診る科だから、精神科領域のことも一応扱っているんだ。
と書類の棚に「パニック障害」のステッカーがあるのを見つけ、気付いた。
そういえば以前、一時的に不安が増えた時に安定剤を処方されたっけ。

もちろん、15年も前に安定剤は必要なくなったので、
今さら怖いから飲まなかったけど。
(安定剤の副作用も、離脱症状にも散々苦しんだからね・・・)

ルーチンを決めよ


副作用の出たホルモン剤は、1ヵ月半くらいして元の薬に戻したのだが、
不安症状はなかなか減らず、それ以来診察では不安の話になることが多い。
いやほぼ毎回している。

そこで言われたのが、「ルーチンを決めよ」というものだ。

ルーチンとは、毎日決まってする日課のこと。
毎日決められたことを続け、それが出来ていることで精神的に安定するから、
というのがその理由。

日課と言っても、毎日規則正しく生活することでも良いとのこと。
だったら私出来てます、と前回言ってみた。
主治医はよっぽど私が不規則な生活を送っていると思ってる節があったから。

「だったらいいね。じゃあね、楽しみは何?」

楽しみを見つけなさい


「楽しみ?・・・・ 楽しみと言ったらデパートに買い物に行くことです」
「へえ、そうなんだ、週2回くらい行くの?」
「そんなにも行きませんよ、行って月1じゃないですかね~」
「そんなんじゃなくて、せめて週1くらいで楽しみはないの?」

彼に会うこと!なんて言えないし、それは楽しみじゃないでしょと思われるだろうし・・・

「ないです」と答えると、
「楽しみを作ってみて」

なんて言われてしまった。

楽しみって何?
20代の頃、毎週水曜日裏のおうちのねえさんとカラオケに行ってたけど、
そういうもの?

同じく20代、フラメンコに夢中だったけど、
そういうもの?
習い事みたいなことをすればいいの?

楽しみを作れと言われても、楽しみって何かわからない。
楽しみって何?

2015

診察後すぐに書かないから、内容を忘れつつある・・・・・
後で編集すると思います。

2015年4月3日(金) 精神科診察


前の週から調子が悪く、今週(先週)は低気圧のせいもあるのか、
特に調子が悪いと話す。

眠気がひどく頭がぼーっとしてること、頭の締めつけが更にひどく
それに比例してふらつきもひどいこと。

不調の原因は不安?低気圧?


「先生私どこか悪いんでしょうか?やっぱり脳からとか?」

長引く不調に不安になり訊いてみた。(くどい・・・・)

「どこも悪くないよ(笑)」
やたら眠いと言うと、今何か薬を飲んでないか訊かれる。

バッグから薬のポーチを出し、調剤薬局から貰う薬の説明書を見せる。

「眠くなるような薬は含まれてないね」

あ・・・・ そういうこと。
何か処方する為に、現在服用してる薬を訊いたのかと思った。
私が低気圧のことを気にしていると、

気圧が低いと、交感神経が活発に働かないから眠くなるよ」

え、てっきり逆だと思った。
交感神経が活発に働いて不調が出るのかと。

不安を理由に行動を制限しない


以前は体調を崩しても、すぐに復活していたのに、
今は少し良くなったと思ったら、すぐにまた悪くなる。

そう言うと、U先生、体調をそのまま体調とったらしく

「今は長い時間動くように出来てないから。体力がつけば動けるようになるよ」

と言った。
私は体調が悪い=不安症状のことを言ったのだけど、
それを聞いて、やっぱり人より持久力がないんだと改めて思った。
以前に比べたら全然動けるけど。

以前は午後からは横になって過ごしてたし、半日でも外出したら2日は寝込んでた。

正確に言うと、体力がないんじゃない。
不安で過緊張になってるとそれだけで、体力を使い切ってしまう。
だからもたないんだよ。

U先生だって言ってたじゃない。不安だと広い筋肉を使うって。
背中とか腿とか。だから疲れるって。

で、実は水曜日、デパートに洋服を買いに行く予定だったのに、
この体調(不安感と不安症状)で、それを取りやめたことを話す。

「不安でも予定通り行かなきゃ。不安だからって行動を制限しないこと」

そんなこと言われても・・・・

「多少の不安なら出掛けられるんですけどね・・・」

不安だから何も出来なくなるわけじゃないと、知らなきゃ」

人は1つの事しか考えられない


診察の終わり頃、頭の締め付けが本当にひどいと訴えてみた。

「何か他に集中出来ることないかな?体を動かすことの方がいい」

またそれ?
何かしながら、不安のこと考えることは出来るんだけど・・・・

「人は1つの事しか考えることは出来ないからね」

ああ~、そういうことか。

ほら、男性は1つのことしか出来ないけど女性は2つでも3つでも
出来るって言うじゃない?

そうじゃなくて、考える事は1つってことなんだ!

確かにそうだよね、、、、うんうん。
なんかすごく納得しちゃった。

・・・・で、何する?
明日は買い物に行く予定
行先の候補は3つ。明日の体調で決めるつもり。
U先生の言う通りにするなら、どこか決めておいて、
不安がひどかろうが、予定通り行くってことなんだよね・・・・。

まだ怖いので少しづつ暴露するってことで、近場にしようかな?

考えても仕方ないか。どうにかなるでしょう。

不安神経症 20150401

先週から体調が良くないが、なんとか動いていた。
でも昨日からは特に悪く、精神科に電話したが当日に空きはなく、
金曜日に予約を入れる。
 

そして今日、昨夜寝る前より体調が悪い。

おかしいくらいの眠気
頭に霧がかかったようにぼーっとする
頭の締め付けがひどく
ふらつきと浮遊感がひどい
そして不安感(どっちが先かわからないが笑)
 

朝パニクりかけたが、すぐにU先生の言葉を思い出す。

いつもと同じなのに、
今回は違う、大きな不安の前触れだと捉えてる


だから自分に言い聞かせる。
今までにも同じことはあったでしょ。
 

眠気だって、
抵抗せず眠ればいいじゃない、と言われる。

毎日同じじゃないんだから、とも。

今日はそうやってU先生の言葉を思い出して、
何とかやり過ごした。
 

しかしどうしちゃったんだろう。
乳がんのホルモン治療で、卵巣機能を止める注射をしていたが、
昨年4月が最後に終了。

あれから11か月。
婦人科医には、「生理が来るとは思えない」と内診をして言われたが、
一昨日辺りから、下腹部痛がする。

ひょっとしてこの不調はPMS?
なんて思ったりもした。

こればっかりは過ぎてみないとわからないな。

 

原因を探っても仕方ない、そう言われるけど、
とにかく家で寝てるしかない不調は嫌なんだ。

↑このページのトップヘ