今年はなんやかんやと、すでに精神科を4回受診している。


とその前に、前回なぜにあんな記事書いた?
そのうち削除するかも・・・・


今年精神科を受診したのは、記事にした2月と、、、

あれから5月と7月にも受診しているのに、記事にしていない!
そのうちそのうちと思ってるうちについつい・・・

先月半ば頃、疲れからめまいがして倒れてから、
疲れやすくなっていて、今月4日に予定外のことが2つ重なって疲れ果ててしまい、
1週間寝込んだ。起きていられないほどの強い倦怠感。

それ以来、頭の締め付けがさらに強く、ふわふわふらふらが酷い。
不安感も出てきて、受診したかったのだが、お盆休みに入ってしまい、
昨日やっと受診。


なんかねー 先生やる気あるの?
途中あくびかみ殺したよね?

そりゃ、私が結論まで言ってしまうから。
言うこともなくなっちゃうよね。


今回先生が言ったこと。

頑張りすぎちゃったね
暑いからね
力み過ぎ
そんなに急がなくていいよ


「頑張りすぎちゃったね」

これは倦怠感で寝込んでたからでしょ。

「いえ、特に頑張ってません。普通の人に比べたら全然動いてないです」
って答えた。

頑張りすぎちゃったねって、陳腐な言葉でやだな~

「力み過ぎ」

そりゃこんだけふらふらくらくらしてるからさ。
でもこれ先生が前回言ったように、意識してやってるんじゃないから
治せないよね。

「そんなに急がなくていいよ」

これは、「先生治りますよね?このままだったらどうしようって思って」と訊いたから。
ただ安心したくて、訊いただけだけど・・・・

あと、このふらふら、暑さと不安どちらからですかって訊いたら
「両方」って言われた!!

暑いとエネルギー使うからね、って。

涼しくなれば多少治まってくるってことみたい。


ね、なんか精神科医っぽい言葉ないよね。
そんなに心配してないってことなのか?
私に深刻さがないのかも知れないけど。